ジタバタOLのすべて

人生は常にジタバタしている。我ながら文章の才能本当にある。モノカキの依頼はいつでもTwitterでウェルカムです。

女に生まれるのではない。女になるのだ。

ボーヴォワールの言葉で始めてみました。

こんばんは、ジタバタOLです。

女も男も社会に縛られてますが、女がやっぱり苦しいのは家父長制だからなんじゃないかと思います。

よしながふみの大奥みたいに、女性がマジョリティだったり権力を持っていたら、こんな風ではなかったと思う。

男娼と男性のメイドと男性のナニィ。

そういう職業があってもおかしくない。

AVで家事代行に来た女性を犯すという設定があるが、男女が逆転した社会だったら、男性メイドを強姦する女主人ものがでるんじゃないかな。

とはいえ、ジェンダーを楽しんでるところもあるわけです。

スカートもパンツも履けるしお化粧やアクセサリーにネイル。

男性に選択肢のない女性だけのオシャレや世界がある。

でもそれと同じように男性も男性性を楽しんでいると思う。

であれば、そこはある意味平等。

そして、やはり男性優位社会だなぁと思うんです。

わたしは女性優位社会になってほしいとは思わないけど、多様性に寛容な社会であってほしいとは思う。

そして性別の縛りが息苦しさを生まない世界が理想だと思う。

子宮を体内に持つ限り無理な悩みだろうか。

種の保存の法則から自由になりたい。

バタ子でした。