ジタバタOLのすべて

人生は常にジタバタしている。我ながら文章の才能本当にある。モノカキの依頼はいつでもTwitterでウェルカムです。

感情は全て芸術に昇華させる。

そのようにしてるのよ、古代ギリシャから。

こんばんは、ジタバタOLです。

歌い手の友人とLINEしてて、最近詩は書いてる?と聞かれました。

そう、私、詩人になりたかったんです。

小2の時「私、詩人になりたい!」と言ったら

父に「儲からないぞ。」と言われ

そのあたりからひねくれてしまった気がします。

元々ひねてはいるけど。

その友達は、前に私が詩を作って彼女が曲つけたり

彼女が作った曲に私が詩をつけて遊んだことがあり

「おー、そうか、詩にすれば良かったんだ」と思って

失恋をネタに詩を作ってみた。

3分クッキングならぬ15分ポエミングで完成しました。

特に彼との思い出っていう具体性ではないけど

とても詩的な詩ができて幸せな気持ちです。

薬が効いてるだけかもしれないけどw

そうだそうだ、嬉しいも辛いも悲しいも怒りも全部全部、古代から人間は芸術に昇華してきたんだったと思い出しました。

聖書ですら、雅歌で恋を歌ってるじゃないか。

踊ったり描いたり作ったり彫ったり演じたり書いたりして、人間は生きることを紡いできたんだねぇ。

私の失恋は私の心を通して、綺麗な歌になりました。

人間讃歌な人生送ってると思います。

浮上してきたね。

バタ子でした。