ジタバタOLのすべて

人生は常にジタバタしている。我ながら文章の才能本当にある。モノカキの依頼はいつでもTwitterでウェルカムです。

駆け抜けて、婚活。

駆け抜けて、青春。

 

ならぬ、駆け抜けて、婚活。

 


大森靖子×峯田和伸「駆け抜けて性春」(銀杏BOYZ)

 

 

クリスマスを待ち望みながら、こんばんは。

ジタバタOLです。

 

遡ることを約1か月前。

 

マイグレートグランドマザーが御年91歳を迎えました。

翌日、婚活アプリに登録しました。

 

あーまたこのめんどくさいのをやるのか、、という気持ちとともに

pairsはじめてみたんですけどね。

 

このブログをはじめた2016年もネタ的に転勤先で婚活アプリを4個くらいインストールして遊んでた時期でして、その時に比べて3つも年取ってるんですよ。

 

28歳→31歳!

 

響きが全然違うわーwやばみ。

 

と思ってたんですけど、まぁそれなりにいいねをいただきました。

 

今回やってみて気づいたんだけど、pairsってたぶん男性会員数のが多いね。

そんな気がする。

 

31歳でトウのすぎた私にもいいねがくるんだから、東カレに比べて

有象無象がひしめいてるわ。いろんな意味で。

 

でも開始1週間くらいでしんどくなりました。

 

あのいつもの「はじめまして!バタ子です!」のやりとりね。

 

クソつまんない話を、よく知らん男としないといけないわけで

好きでもない会ったこともない人の休日の過ごし方なんて

本当に興味がわかないw

 

あと、友達も言ってたけど「何が悲しくてイケメンでもない男のカタログみにゃいかんのだ。」と思う。

友達がこの発言したときは「女もお互いさまだってw」って答えたけど、いざ久しぶりにpairs始めてみたら、相当きつかったですw

 

dineだとそんなことなかったんだけどな。。。

やっぱり業界第一位アプリだから、会員数が多い分玉石混交なのかな。

(自分は玉のほうだって思ってるわけじゃないよ。むしろローリングストーンだよ。)

 

プロフも万人受けするの考えるの超しんどくて、四苦八苦して作ったけど

それこそ普通の人からばっかいいね!きて全然楽しくなくて

「疲れたー」って話をしたら友達から「ブログみたいに書いてみなよ!」とアドバイスを頂きまして、書いてみたんですよ、変なプロフ。

 

秒で書けました。

 

そしたらどんどん変な人好きが集まってきてね、途端に楽しくなったよね。

 

やっぱり友達にめちゃくちゃ恵まれてます、ありがとう!!!

 

で、長々やるのも意味ないなと思って3週間で退会しました。

 

駆け抜けて、婚活。

足掛け何年やってるんだろう。

 

やっと婚活というゲームのコツがわかってきた気がします。

 

バタ子でした。