ジタバタOLのすべて

人生は常にジタバタしている。我ながら文章の才能本当にある。モノカキの依頼はいつでもTwitterでウェルカムです。

飽和するとアウトプットできない。

前に友人と話していて

「結婚式準備で旦那さんの準備が、夫婦で約束していた期日を過ぎてしまった」

を聞いてたんですけど

 

(ていうか、既婚の友達は、ほぼ全員この話するな。たぶん既婚者の通る道なんだな。)

 

今日、旦那さんの気持ちがわからんでもないな、と思いました。

 

ブログ書こうと思う日ね、多々あるんですよ。

 

あるんですけど、脳内に書きたいことが飽和しちゃって

 

書けないw

 

ってことがよくある。

 

もう考えるというかふわふわぽんぽん思いつくだけで精一杯で

 

書くっていうアウトプットに至らないの。

 

表面張力のコップみたいな。

 

仕事でもそういうことがある。

 

やるべきことがたくさんある過ぎると

「よっしゃこなすぞ!」ってなる前に

 

「わぁ、いっぱいあるぅ」みたいな感じになっちゃって

 

穏やかな茫然自失になるというか。

 

出力のキャパ超えてもの入れると、考えはめぐるけど手が動かないみたいな。

 

わかっちゃいるけど動かないみたいな、そんな感じになる。

 

だからブログも、ネタがないというよりは

 

書きたいことはありすぎるんだけど

 

うまく言葉にして出せない、みたいな

 

思考の便秘状態になるんだよなー。

 

 

どっちかっていうと、会話のほうが楽かもしれないな。

相手がお産婆してくれるのでスルスル言葉も出てくるし。

 

一人で家にいると、ほんとに思いつく、飽和する、疲れる、寝る、みたいなことを繰り返してしまう。

 

かの有名なストレングスファインダーで出した、私の強みのひとつに

「内省」っていうのがあるんだけど

もうね、考えすぎちゃって、ダメなの。

 

動けないw

腰重い!

 

勢いでやってみた!とかないもんな、あんまり。

 

自分がコミュニケーション能力に自信がないから

「自分が相手にとって不快ではないか」を常にどこかで気にしていて

「〇〇さんがため息ついた!わたしのせいかな。。」とかね、

そういうことを気にして気にして気にしすぎていて

本当に考えなくていいこと考えすぎてて

脳内が五月蠅い。

 

だから、立て板に水で話せる時もあるけど

どちらかというと言葉を出すのに時間がかかっている気がする。

 

こうかなああかな、、、とかいろいろ考えた結果

 

「うーーーーーーーーーーーん」って言葉を探してる時間が長い。

 

正しく自分の気持ちを伝えたいし

軽はずみなこと言いたくないっていう気持ちもあるんだけど

常に思考は便秘状態。

 

コーラックください。

 

バタ子でした。