ジタバタOLのすべて

東京育ち婚期を転勤でフイにする。人生は常にジタバタしている。我ながら文章の才能本当にある。モノカキの依頼はいつでもTwitterでウェルカムです。

物語を生きている

喪失感に苛まれガール こんばんは、ジタバタOLです。

 

意気投合した経営者から 彼女ができたからもう会えませんLINEが律儀に来て

最初会ったときから、見た目と中身のフィードバック受けて面接のようだったけど

最後は「バタ子さんにも良いご縁がありますように」と

就活のお祈りメールの如きLINEを頂き、

これはまさに仕事のようだな、と思いました。

 

とはいえ、このように持ち駒がなくなるとすごく不安になるもので

(持ち駒って言い方・考え方してる時点でちょっと、っていうのは置いといて)

そもそも付き合っても上手くいかない要素も見えていたものの

やっぱり不安になったり、いい人だったからこういう出会いだともう会えなくなる悲しさを感じたり、でも出会ったことで得られたものに感謝したり

複雑な気持ちでいます。

 

出会えたことに感謝、ってところは変わらずだし

付き合うことに二の足踏んでた自分も知ってるからどこか安心もしてるし

でも相見積取られてアッサリふられたことに悲しくもあるし

何とも言えない気持ち!!!!!!!!!!!

 

でも約束の時間をちゃんと守るし

彼女ができた後の行動として、とても筋が通ってるし

私に対しても誠実だと思うし

非常に良い人だと思う。

 

LINEで「よかったですね、承知しました、ありがとうございました」を送ってから

もっと訴求しておけばよかった、いい女だと思わせる返ししておけばよかったと後悔。

 

こういう時の瞬発力って人間が試されるなと思いました。

 

さて、そんなこんなでもう今年の半分も過ぎてしまって

こんなに長く姫はじめしてないなんて、何年ぶりかな???ってくらいで

「できることよりもできないことを数えがち」なので

日々焦ったり躓いたり泣いたりしてるんですけど

なんとなく「私の人生、物語には事欠かないな」と思いました。

 

人に話せるエピソードトークはたくさんあるなーと。

(あ、あんまり幸せじゃないからかな。。鬱)

 

恋愛や結婚という視点でみると 本当に実りがないなと思ってるんだけど

(そろそろ努力の方向性が間違ってるのかなという気がしてくるほどに。)

出会う男、振られた男、実らなかった恋、振った男、

すべからず、全員から何か影響を受け(そりゃ受けるよね)

そして新しい興味が湧き、自分の視野が広がっている!!!!!!!

 

たとえば、キング・カズならぬキング・クズと呼んでいた男からは

北欧好きだったので、今まで興味がなかった北欧アートに足を伸ばすようになったし

 

今回の意気投合するも付き合う前に振られた経営者からは

面白い本をたくさん教えてもらって、まったくなかった読書熱が上がって本を読むようになったし

 

その後うまくいくかいかないかは別にして

転んでもただでは起きないというか

 

何かを吸収してやってみる!ということについては

本当に私の血となり肉となりである。

知となり、ってほうが言葉としてはふさわしいかも。

 

RADWIMPSme me sheっていう曲で

「僕が違う女の子と結婚しても、君の遺伝子が僕に入ってて、それが子供にも影響する」みたいな気持ち悪い詩があるんだけど

もう本当に気持ち悪いこと言うなよ、まじで。。。と思って聞いてたけど

そうだね、と今は思う。


me me she RADWIMPS MV

 

 

別の人と結婚したり子孫を残したりするけど、

出会った人から得た某かは、私の中に種を飛ばしていて

私の中で芽吹いていて 彼と同じ花も実もならないけど

それがまた私の新しい伴侶や子どもになにかしらの影響を与えていくんだよね。

 

好きだったのかなー

それとも逃げた魚は大きい理論なのかなぁ

いろんな人にめちゃくちゃ面白い人に出会ったって話しちゃったから

あっさり終わって恥ずかしいのかなぁとか

いろんなことを考えながら

 

たぶん関係性が終わったのが悲しいんだな、と思った。

 

相手に言えなかった思いがブログで爆発。

 

今日も、物語を生きてる。