ジタバタOLのすべて

東京育ち婚期を転勤でフイにする。人生は常にジタバタしている。我ながら文章の才能本当にある。モノカキの依頼はいつでもTwitterでウェルカムです。

恋心

相川七瀬をひさしぶりにききました。

 


相川七瀬 恋心

 

こんばんは、ジタバタOLです。

I dreamed dreamならぬ、I dreamed loveな気持ち。

明確な失恋ではないけど、脈なさそうだなぁ今好きな人。。って感じです。

 

自分も自分に気がありそうな男性に優しくしたことあるから

(別に人としては好きなんだもん。)

ブーメランのように返ってきたなぁと思うんだけど

私のこと好きじゃなくても万人に優しいんだな、たぶん。。と思って

嗚呼悲しき恋心、何処にとばさん、木綿のハンカチーフ

みたいな気持ちです。

 

 

誰かを好きになる余力が自分にあったことは純粋に嬉しいけど

叶わないと気づくことは夢でも恋でもなんでも切ない。

 

無駄とは思わないけど、悲しい。

 

びっくりするほど悲しい。

 

それなりに仕事もはじめて

趣味にも打ち込んで

休日は友だちと会って

家族と交流して

私を大事に思ってくれる人がたくさんいる。

 

十分すぎるほど幸せの必要条件はそろってるけど

恋のインパクトは大きいよなぁ、と思う。

 

私が、恋愛体質だからかもしれないけど。

 

告白もしてないのに、失恋もクソもないけど

「たぶん脈ない気がする」というのは切ない。

 

本当に切ない。

 

脈がなくても、大事な人だし好きなことにも尊敬してることにも

全然変わらないけど、片思いは切ない。

 

誰かと愛し合う難しさをひしひし感じる。

ハチクロ並に、人生も片思いのすれ違い。

 

私が好きな人に振り向いてもらえず

私を好きな人に振り向けない。

 

それでも誰かを守ってあげたい、大事にしたい、一緒に幸せになりたい

 

と思える人に出会えただけでも幸運なのかな。

婚活やめてから恋心どころではなかったから。

息吸って吐くだけで精一杯だったから、ここ最近。

 

エディット・ピアフ愛の讃歌を聞きながら

愛を高らかに歌い上げた彼女も恋愛的には不幸が多かったことを思い出して

世の不条理を悲しく思っています。

 

からしたら不条理ではないんだけどw

 

失恋の傷は新しい恋の処方もしくは時間しか解決しないから

しばらく続く失恋の微熱に心を委ねて

明日も粛々と働きます。

 

いつまでたっても、漫画の第一話みたいな人生だな。

どん底から始まって、紆余曲折を経てハッピーエンドになるはずなのに

どん底巡りしてる感じで中々浮上しないや。

 

そんなどん底も私の人生を豊かにするけど

次大好きな人とお互いを思い合って、セックスするのはいつになるんだろう。

 

まだトンネルが抜けるのが見えない。