ジタバタOLのすべて

人生は常にジタバタしている。我ながら文章の才能本当にある。モノカキの依頼はいつでもTwitterでウェルカムです。

東京生まれの功罪

転勤して地方で2年半くらい住んだ私の実感として

東京生まれは甘美な毒だなということである。

 

あ、どうも、ジタバタOLです。

 

お耽美に東京を表現してみましたが、東京っていっても

田舎もん(失礼)が鬼のように集まってる場所でもあるわけで

特に最近毎日93万人が埼玉から東京に通勤してるという記事を読んだときは

衝撃だったよね。

 

ダビデ王が住民登録の号令でもかけたのかよ、っていうね。

地震が起きたら、馬小屋もない東京のどこでマリアは出産するのかね。

雑居ビルのカラ館とかかなぁ。

集まってくるのはホリエモンと落合陽一と池上彰。あとホームレス。

 

閑話休題

 

さて東京生まれヒップホップ育ちのバタ子のまわりは

これまた東京育ちが多い。

20代前半までは、大体の友人が東京にいたんだけど

働き始めて結婚すると、結構東京を出る友人がでてきた。

 

世田谷区民だったけど埼玉にいったとか、

名古屋とか海外とか様々だけど、たいてい旦那の仕事の関係。

 

私みたいに辺鄙な片田舎(名古屋大阪福岡じゃないw)に自分が転勤した人は

身の回りにいないから、なんだか自分が大冒険家みたいな気分になることもある。

 

東京のなかでも都会出身の友人と話していると

昔は「うらやましいなぁ」だったものが「大変だなぁ」に変わることもでてきた。

 

都内に実家があると、実家と仲が良ければよいほど

自立するタイミングを失う。

本当にきっかけがない。

 

一人暮らしを薦めるかというと、周りも勧めないし、

本人も望んではいないんだけど

真綿のように締めてくる家族の願いや親のしがらみから

逃げるすべがない。

 

田舎だったら、まだ出やすいのになぁと思う。

進学とか就職とかで外に出るきっかけがあるから。

 

都内だと、だいたい都内に進学・就職するから

全然出ていくきっかけが得られない。

 

かつ都外にでると不便になるのでメリットがない。

都内に出るのも、実家のがいい環境だからデメリットが大きすぎる。

 

そうすると物凄いストレッサーが家にない限り

なかなか出ていくきっかけが得られない。

 

満たされているので、飢餓感が薄く「自分がしたいこと」も

たいして思いつかないから「自分がしたいことは何だ!」とか

「野心を持て!」とか言われると困る。

 

ねーんだよ!ってなっちゃう。

 

でも日経ウーマンとか読んじゃうと、野心やら目標やらがある女性が

たくさんでてくるわけで焦る。

 

これでいいのかな。。。?と思う。

 

いいんだよ、って言ってあげたい。

大変な道を選ぶだけが人生じゃない。

 

あと、東京を出るとすごいストレスは貯まるけど(不便すぎて)

街や土地の多様性の受容力が増すから、怖いことじゃないよとも伝えたい。

 

東京を出るって鉢の植え替えみたいだ。

 

根こそぎ、違う鉢に植えられる。

土が違うから、美味しくないし、なれないし風の冷たさも違う。

寂しくて仕方なくなる。

その土がなじまなければ帰ってくればいいんだよ。

 

東京好きでもいいじゃない。

それだけ引力の強い街なんだから。