ジタバタOLのすべて

東京生まれヒップホップ育ちのはずが、なぜか今地方に住まう独身OLがジタバタしながら喜怒哀楽を垂れ流すブログ。

婚活とセックス考。

書き始めてから、おかーさんもこのブログ知ってるじゃんって思い出す、

どうもジタバタOLです。

 

ジェラピケ着ながら、今宵もカタカタ打ち込んでいきます。

 

顔もカラダも好みだけど心が少年過ぎて別れた前彼。

そのあと付き合った高スペックで親も安心されそうだけどこの人のDNAいらないなって思った元カレ。

 

そしてなう、独り身。

 

上記2人を経て「ああ、私はセックスがかなり重要なんだな。」ということを思いまして。

 

だって高スペックな元カレと結婚しておいたら世間的にはきっと幸せだけど

辛かったんだもん。

 

というわけで、セックスは重視していこうと決めたんですよ。

(なんの話だ。)

 

 

でもやってみないと、相性ってわかんないなーと思って。

 

程よく遊んでみて気づいたことは

 

たぶん前彼を超えるセックスには出会えないな、ということでした。

 

残念。

 

 

そこそこに気持ちよくはなれるんだけど

 

あまりにも前彼のセックスが良すぎて

 

たぶん、こりゃ無理だ、と気づいた。

 

なので、時間をかけてセックスの相性を合わせていくしかないんだなと。

 

誰とやってもそこそこ同じだなーと思ってしまって

もうマインドセットでどうにかするしかないなと。

 

お互い好きだと気持ちよくなるから、そこを育てることのほうが大事だなと。

そんなことを思っている。

 

あと、アラサーで盛ってる男は性欲が強いか

モテなくて不遇の20代をすごしたかのどっちかなんじゃないかなと思ってきた。

 

普通にヤッてきてたら、20代でやりきった感を持ってて

カラダも衰えていくし(体力的な意味で)

そこそこに落ち着いてしまうんじゃないかと。

それこそ、誰とやっても同じだな的な。

自分のテクニックのほうが上で、女が男を楽しませる力がないと

まぁこんなもんかと醒めちゃうんじゃないかなと。

 

盛ってるやつに限って下手くそなのではないか説。

あとヤラなくても、触り方とかでセックスが上手いかは予想できるもんだなと思いました。

触り方がリトマス試験紙

 

そんなわけでヤラなくても基本的な相性はわかりそうなもんだなーと。

 

婚活って結局、愛する力が根本的な問題な気がするな。

スペックで見て皮算用してるうちはだめというか。

そんなことしてるとお互いそんな感じで期待はずれたときに醒めるし。

 

結局、いいところをたくさん見つけて そこを認めて 愛して愛される力なんじゃないかと思う。

 

職場の既婚者見てても、あーだこーだ旦那の愚痴いうても

夫婦の写真見せてもらうと旦那の隣で笑う顔はとびっきりイイ女の顔してるもんな、みんな。

 

やっぱり好きな人の隣だといい笑顔になるもんです。

30超えて、なかなか結婚できないのは、結局誰かを愛する力も弱まってるし

愛される力も弱まってるからなんだと思う。

 

チワワみたいになりゃーみんな結婚できんじゃないのかなー?

ご主人様の容姿とかに文句つけないし

収入にぐちゃぐちゃ言わないし

大きな瞳で見つめる力が

 

我々には必要だ。

 

年をとると、純真無垢の付加価値が上がるね、という話。

(あれ、ちがう?)