読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジタバタOLのすべて

東京生まれヒップホップ育ちのはずが、なぜか今地方に住まう独身OLがジタバタしながら喜怒哀楽を垂れ流すブログ。

転勤と孤独。咳をしても一人、編。

どうも、ジタバタOLです。


あいかわらずバタバタしています。


転勤してて思うのが、めーーちゃ孤独だなぁってことです。


飲み歩いたり出会いを求めに行けばいくらでもあるんだろうと思います。


でもそれをしないと、本当に一人!

当たり前だけど。



いつかどっかの記事で、ヒトは30歳超えると新しい曲を聴かなくなるって書いてあって

そうかなー?と思ってたんですけどあながち間違ってないかもしれないなぁと思います。


大人になってから新しい友達を作るのって会社以外だと難しいなぁと感じているので。


やっぱり学生時代に同じ時間を長く共有してるっていうのは友達づくりの基礎なんだろうなぁ。


そんなわけで、転勤すると本当に1人です。


というか、1人でも多少大丈夫なタイプじゃないと転勤なんかしないだろうけど。


つらいなーって時もたくさんあります。

もうしんどくて東京帰りたくなるのなんてザラです。

東京の友達に悩みを聞いてもらったり彼氏に電話したりしてなんとかつないできてるなぁって思う、本当に。


支えてくれる人がいて、今があるなぁとも思うし

東京戻ったら戻ったでつらいことはあるだろうけど

転勤で得た経験があるから前よりうまく立ち回れるんじゃないかな、という気もする。


いっこよかったのは自分の体と心のメンテに気をつかうようになったことかなぁ。


今は人数も少ないし、絶対に倒れられないから

辛くなっても明日乗り切るためにどうすればいいか考えてるというか。


なんとか前向きに持っていこうと力技をかけてる感じがあって

負の感情の断捨離を強制的にしている。


これを自然にできるようになったら、私の中でレベルアップ、という気がするなー。


マイナス思考になろうとすれば、自身を失える理由なんてそこらじゅうに落ちてるから

自分軸で、この経験から何を学べるか、どうプラス転換していくかを考える。


そういう思考回路を身につけている最中なんだと思う。


過渡期はつらいしんどいの繰り返しでトライアンドエラーだけど、これは土を割って根をはる作業なのだと。


つけたい実も咲かせたい花も見えてないけど、そんな風に思って今日も笑って、


いってきます!!!!


孤独の話から飛んだなー。笑

孤独が人を育てるってことでひとつよしなに!!