ジタバタOLのすべて

東京生まれヒップホップ育ちのはずが、なぜか今地方に住まう独身OLがジタバタしながら喜怒哀楽を垂れ流すブログ。

転勤と婚活。街コン第2弾

婚活の話から遠ざかっていたので

街コンの話をば。


前回あれだけ市場価値のなさを痛感したにもかかわらず、

もう一回行きました。


その時は1人ではなかったので、

お店をめぐるタイプの街コンへ。


まぁ1人じゃなくて2人なら変わるかなーと淡い期待もこめて。

途中からは時間制限もないので

目まぐるしくなることもなく。


嫌なら途中から抜けられるし。


実際2人の方が良かったです。

話がスムーズ。


やっぱり男女問わずいろんな人がいたし


ドタキャンも多いみたいで運営側は大変そうでした。


特におもしろかったのは明らかに恋愛慣れしてない友人救済のために参加したであろう男性が

やっぱり友人は救済はできずに自分がモテてしまう現象。


切ない。


口下手な人は数こなすのも大切だけど

会話運びを練習してからじゃないと街コンは悲惨なんだなーと思ったり。


別に私だってモテるタイプではないけど

だんまりはしないし

コアすぎる話は控える。


そういう話をのっけからしてくるタイプは

周りがついていけず、

寒いテーブルができあがってましたね。


あと自衛隊の方が多いですねー転勤族だし中々出会いの場がないんだろうなぁ。


結構マジメに婚活してる感じがした。


この時は終電で帰ってしまったものの

この後も一緒にのもーよ!と言ってきてくれる男の子たちがいましたね。


前回より慣れたこともあって楽しかったなー。


でもやっぱり恋には落ちませんでした。


この日だけでも60人くらいの人と出会ってるんだと思うんですけど

全然恋には落ちなかった。



今まで、付き合った人って

たいてい会ったその日に好きになってたので

あれは考えてみるとすごいことだな。


私の場合、顔が好みじゃないとダメ。

別にイケメンじゃなくてもいいけど

好みじゃないと恋に落ちない。


で、なおかつ、話がおもしろくないとダメ。


すべらない話してほしいわけじゃないけど

語れるものがない人には魅力を感じないらしい。


とまぁ、街コンにいって

こーいう人が好き!っていうのが鮮明になったのはよかった。


pairsでなんとなく好き嫌いわけてたけど、より好みの精度があがるというか。


あんまり学歴きょーみないな、とか。


街コン、続く恋はなかったけど

いってみる価値はあるなー


東京帰ってからも一回くらい行ってみたいものです。