ジタバタOLのすべて

東京生まれヒップホップ育ちのはずが、なぜか今地方に住まう独身OLがジタバタしながら喜怒哀楽を垂れ流すブログ。

ぼくらの未来日記

バレンタインデーキッス♪



できねぇけどな。


そんな転勤ライフ真っ最中のジタバタOLです。


みなさまごきげんよう。


去年の今頃は、職場に配るバレンタインの買い物にpairsで出会った男性にお付き合いいただいていましたね。


なつかしや。



なんかふと思い出したので書くんですけど言葉には力があるよね。



ほら、神様もさ、「光あれ。」って言ってたじゃん?


光あれって思っただけじゃ、光はできなかったわけで。


神様ですら思うだけじゃ意味なくて言葉に出さないとできないんだねー


世紀の大発見のような気がするけど、そうでもない?


転勤する年の書き初めは「旅」だったんだけど

やっぱり期せずして旅をしてるし。


やっぱり言葉には力がある、と思う。


そういえば高校受験の時も

やる気が出なさすぎて未来日記書いたな。


天国バージョンは

第一希望の学校に受かって

ブレザーにチェックのプリーツはいて

部活もしちゃって

すきなクラスメイトができて

恋の予感感じてた。



地獄バージョンは

滑り止めにしか受からなくて

私服の学校で

偏差値低くてクラスは崩壊してて

恋の予感どころか

青春の終わりを嘆いてた。


具体的に書き出すとやっぱり

地獄には行きたくなくてね。


頑張ったよね、勉強。



おかげさまで第一希望に受かりまして


彼氏は3年間できなかったが。


多少は引き寄せたと思うんだよね。



そんなことを思い出したのはなんでかってーと


きったない部屋を片付ける気が起きなくて


綺麗な部屋に住んで

家庭画報とか婦人画報読んでる

マダムになる未来日記かいてるからである。


家庭画報は読まなくてもいいから

綺麗な部屋をキープしている女性目指すべく。


あー汚い部屋ってゴミに家賃払ってるんですよ、って言ってたテレビのあの人は誰だったか。


久々に脳内のこんまり先生を呼び出すよー


クッキー早く焼けないかな。


はっぴーばれんたいん。