読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジタバタOLのすべて

東京生まれヒップホップ育ちのはずが、なぜか今地方に住まう独身OLがジタバタしながら喜怒哀楽を垂れ流すブログ。

転勤と遠恋。愛と金。

愛があればお金をかけてくれるはず。


そのように思っていたんだけど


一向に会いに来そうにない彼氏に




どーせ、そのうち結婚するんだから今あわなくても良い


と言われて


Ach so


と嘆息をもらしたバタ子です。


どうも。


実際どうだろうか。


お金というのは大変大切なもので


また愛されてることの成果でもあると思う。


愛してるものにはお金かけるからね。


バッグとか靴とか服とかジュエリーとか食器とか美味しいごはんとか旅行とか



ああああああ!!!


きりない。


もしくは金がかけられなければ手間と暇。


手作りチョコとかその最たるものだと思う。


ぜったい鎧塚さんとこのチョコのがおいしいって。

オレンジピールのチョコディップしたみたいなアレとか。



世には彼女にお金かけるタイプの男性もおるそうで

もはや私の中では都市伝説なんだけど

5万とか10万とか平気で使う猛者もいるようである。


稼いでるんだろうな。



さて、私は彼に大枚はたかれた覚えはあまりないんだが


(ちなみに私も彼に大枚はたくことはない。)


手間暇はものすごーーーく

かけてもらっている。



毎日くらいの勢いで電話してるし


電話したら1時間は話すし


私の喜怒哀楽につきあってくれる。


めんどくさいだろうに。


あ、もちろんケチってわけでなく一般的に多く払ってもらってたりはする。


手間か暇か金のどれかをかけてもらってないと愛というのは実感できんもんだな。


逆に愛されてる人というのはお金が集まるようにできてる。


No. 1キャバ嬢はよりお客さんに愛されてるから売上トップなわけで


その愛が健全か下心か何かは別にして


彼女といて幸せだーと思わないと

お客さんはドンペリ頼まないわけで、

そういうの大事だな。


また逆に、金の切れ目が縁の切れ目ももちろんあるわけで

そりゃ自分の生活のクオリティに金が全く影響を持たないなんてことはありえないわけで。


チャップリンも言ってたじゃない?

サムマネーは必要って。



アガペーはやっぱり神の愛であって

中々難しいね。


愛と金は切っても切れないもんやなぁ。


昔は愛で生きていきたかったけど

無理だった。


大人になるとはすれることというより

現実に直面することだ。



私が給料多くもらいたければ会社に愛されねばならないし、

そのためには成果が必要で

そのためには努力が必要で

人生は徳を積んだり

愛を集められる人にうまくいくようできていて

おもしろいもんです。


敵も多くて味方も多い場合もあるけど

大多数に愛されることは成功の近道なんだろうな。



私?


私は大多数に愛されなくても構わんと生きてきましたが

このままじゃダメなんだろうなと気づいてシフトチェンジにジタバタしてるところです。


自分が戦える土俵で

ハタをラクにして

愛と金を集めたいものですな。