ジタバタOLのすべて

東京生まれヒップホップ育ちのはずが、なぜか今地方に住まう独身OLがジタバタしながら喜怒哀楽を垂れ流すブログ。

変えていくこと。変わっていくこと。

東京喰種を読んでいると

いっつも

その後は!?って気になる終わりをしておいて、

次号で、別の話(場面)を差し込まれるもんだから

 

ぬあああああああっ!!!

 

金木くん!!!!!!!!!!!!!!!

 

かねきくぅぅぅぅうぅううん!!!!!!!!!!!!!!

 

って月山並みのシャウトを心の中でしてるんですけど。

 

あれって、いい戦法ですね。

 

続き読みたくなっちゃうもの。

==============

 

まだ読者も少ないこのブログにおいて、そんなことをする意味があるかっていうと

 

まぁないんですけど

 

pairsの話ばっかり書いてて飽きたので、別の話も書こうと思います。

 

 

 

 

ブログを始めたことを仲の良い友人にだけ

こそこそ伝えてるんですけど

pairs編を読んだ友人から

 

「あんた行動力あるで。

 妹にこのブログ教えとくわ~」

 

とお褒めの言葉をいただきました。

ありがたし。ありがたきお言葉!

 

だが!しかしっ!!!!

 

仕事においては、行動力がなく

上司によく詰められている私です。

 

一向に変わる気配のない私を、いつまでも言い続けてくれる

上司は本当にいい上司です。

そして、それについていっていないことは申し訳なくもあり

 

自分が心の底で変わりたくない、楽したい。と思っているから

ということも

 

ということも。。

 

うん、よくわかっている。。

 

やっぱり変わるっていうのは意識だけじゃダメで

 

百聞は一見に如かず。

一見は一考に如かず。

百考は一行に如かず。

百行は一果に如かず。

 

という言葉の通り

 

行動しなきゃダメだし

成果に結びつかなきゃ意味ねーな。

 

ってなわけです。

 

 

私が一生懸命?pairsにおいてKPIまでおいて

行動したのも

 

本気で変わりたい(結婚したい)からであり

それ以外のなにものでもない。

 

正直、

変わらないでいることというのは本当にラク

気持ちがよく、怠惰で気だるく幸せなものです。

 

むしろ変化は嫌い。

疲れるから仕事は今までの仕事の延長線上をひたすら歩きたい

G線上のアリア。

生活だって変えたくないし、なんなら新しい場所にはいきたくない。

 

苦労は嫌いです。

でもA県での生活様式を変えないと、

 

もうまったくもって出会わないんだもの。

 

行動するしか、変化を起こすしか道がなかった。

なぜなら結婚したいから。

 

結婚というゴールにたどり着くためには

何か行動するしかなかった。

 

でも、行動するとやっぱり辛いことが起きる。

 

ドタキャンされりゃ切ないし

いい感じだと思ってた人が退会してたらガッカリする。

 

感情もってかれることがある。

こと恋愛だし。

 

でも、結婚したいんだから

 

結婚したいんだからって思って、我慢した。

 

そんな私は

 

「結婚したいなぁ~」と言いつつ

行動しないやつが大っ嫌いです。

 

もう素直に、

「結婚するより今の生活を崩したくないんだよね。

 結構楽しんでるし。」

って言ってくれたほうがよっぽどスッキリする。

 

そういう人に限って

 

「バタ子はいいよね。デートとかしてて。はぁ。」

 

とか言われると

 

おい

 

おい

 

なんだよ

 

なんなんだよ!!!

 

YOUーーーーーーーー!!!

 

ってなります。

 

ふざけんじゃないよ、いいよね?じゃないよ。

No pain No Gainなんだよ。ばかばか。

ラクしてなんかないんだぞ、ちくしょー

 

て思いながら

 

笑顔で「そんなことないよー」って言います。

 

考えてみれば、昔からこういうこと言われるのが一番嫌でした。

 

「バタ子はいいよね。友達たくさん大学で作ってさ。」

 

「カレシほしいなぁ。(でも何もしない。)」とか。

 

いやいや、わかるよ。わかるよ。気持ちは。

わかるけど

 

こちとら、言い訳にしか聞こえないんだよっ!!!

 

あ、もちろんニュアンスっていうのが大事で

 

「かれしほしいなぁ。(いつかできたらいいな~)」

くらいの軽ーいノリなら、別にいいんですけど

 

「かれしほしいなぁ。はぁ。(深刻な溜息)」をされると

 

許せん。

 

あ、やばい。ブログでは愚痴らないようにしようと思ってたのに!

さっさと愚痴ってしまった。

 

深刻そうなので、一生懸命

 

「合コンいってみたら?」

「テニススクールとか!部活でやってたじゃん!」

「いっそクラブとか!?」

 

など色々言ってみるんだけど

 

全部

 

「そうよね、そうだよねぇ。。でも。。

 

ていわれるから、もうアドバイスする気失せる。

もう切れるカード全部切って無理なら、お手上げです。

ずっと悩んでろ。もうわたしゃしらん。

 

しかし

こんなにイライラしてしまうのは

自分の中にも自分に言い訳して行動しない私が

たーくさんいるからです。

 

仕事もそうだと思う。

成功意欲や成長意欲より今の生活をキープしたいという

甘えがあるから行動できてない。

 

家事もそう。料理もそう。ムダ毛の処理もそう。

 

やっぱり変わったらこんなに素敵で楽しくて、すばらしくてっていう

内的動機づけがないと私はなかなか行動できない。

だから、行動力があるのは本当に限定的な部分だけ。

 

ぐずぐずベッドの中でYouTubeみて終わってしまう週末も

「ああ家事をしないで終わってしまった。めそめそ。」とかするけど

YouTube見て、やるべき家事を先延ばしするっていう方を私が選択しただけ。

 

めそめそとか、ただの酸っぱいブドウ論法。

だから、できるだけ

できるだけ

めそめそって外には言わないようにしてる。つもり。

 

あ、こんなこと言ったら、友達減るんだろうか。

 

===============

転勤が決まったとき、私の友人たちは

東京出身・東京在住の生粋の東京女子ばかりだったので

 

「え??なんでよりによって

 そんな転勤の話を受けたの?」

 

とか

 

「そんな話、検討の余地ないでしょ。

 私なら断る。」

 

とか

 

とにかく反対派が多く、

A県が全国でも特に何があるってぱっと思いつかない、未知の県であることも

拍車をかけて、ほとんどの人にオススメされませんでした。

 

でも、結果論だけど、来てよかったと思う。

東京に比べたらなんもないけど。

ここでしかできない体験があり、発見があり

変わらざるを得なかったし

それは私にとっていい変化だった。

来ないとわからないことがたくさんあった。

=========================

変えること

変わること

 

どちらもワクワクだけじゃない。

でも、変わらないことを選んでるなら外に文句言っちゃダメだ。

 

って全然できてない自分をまるっと棚にあげて

まるまるっと棚にあげて

言ってみた。

 

マイグレートマザーは言っていた。

 

「あんた結婚したいっていうけど、

 この汚部屋で結婚できると思ってるの。

 ちゃんちゃらおかしいね。」

 

いや、まじ私の母上は真実の口です。