読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジタバタOLのすべて

東京生まれヒップホップ育ちのはずが、なぜか今地方に住まう独身OLがジタバタしながら喜怒哀楽を垂れ流すブログ。

人生何事も塞翁が馬。

恋破れて山河あり。

 

f:id:chloeravel:20160124002923p:plain

失恋して1か月、地方転勤の打診があった。

興味はあるけど、勇気がなくて断った。

 

だって、東京が大好きだから。

 

実家暮らしではなかったけれど、地方で一人暮らしをするのは不安だった。

 

そもそもそんなタフな精神力も体力も持ち合わせてない。

 

学生時代は、一人暮らしの何たるかを知らなかったので

気軽に地方に住むのもイケるんじゃない、私。と思っていた。

 

が、就職して、一人暮らしして、あーこれでさらに友達と家族が離れたら

ちょっと無理じゃない?

うん、てか無理だよ。

飛行機だって一人で乗ったことないもの。

現実が見えてくる。結構生きていくので精いっぱいだった。

 

とにかく、できない理由がワーーーーーっと思いついた。

そこからはとにかく、断る算段を立てていた。

 

ありがたいお話ですが、、ええ、、ちょっと無理ですね。。

ええええ、善処します(という断り文句)

 

そんな感じで。

とにもかくにも自信がなかった。

 

とはいえ、心が揺れているのも事実だった。

 

付き合ってたときは「ねーダーリン、私が転勤したらどうする?」

「嫌に決まってんだろ。」。。。ですよね~

 

って感じだったから。

 

すごく渡りに船だったw

身軽だった。

 

そんなとき。

 

兄が言った。

 

「なんで悩むの?行かない理由、どこかにある?

 

 行く理由しかなくない??

 

 いいじゃん、別に。コンゴに行くわけじゃないんだし。

 

 失敗したら、東京帰ってくればいいじゃん。」

 

失敗したら帰ってくればいい。

 

目から鱗だった。

 

そんな発想があるとは。

 

ここを起点に考え方がぐるりと変わった。

 

そうか、私、この機会を逃したら

 

東京をでることはないかもしれない。

 

東京大好きだけど。

 

東京を自分から出ることは絶対にない。

 

東京大好きだから。

 

もし、次恋したら、結婚するかもしれない。

 

結婚したら転勤できない。

できない可能性が高い。

すごく。

 

もしこれを断ったら、次のチャンスは来ないかもしれない。

 

チャンスは来ないかもしれない。

 

ずっと。

 

一生。

 

少なくとも、今支店で働いてるメンバーと同じ職場で働ける機会は

 

絶対に来ない。

 

絶対に 来ないんだ。。。!

 

 

 

飛行機のチケットの予約方法を調べなきゃ。