ジタバタOLのすべて

東京生まれヒップホップ育ちのはずが、なぜか今地方に住まう独身OLがジタバタしながら喜怒哀楽を垂れ流すブログ。

東京にしか独身OLはいないのか。

マイグレートマザーはよく言っていた。

 

東京が一番。銀座がない世界など考えられない。。と。

 

そんな母に育てられたからなのか、

それとも実際東京の外に出る機会が旅行以外まったくなかったからなのか。

 

私も東京がベストでパーフェクトな街と信じて育った。

 

GWや夏休み、友達が家族で旅行に行く時期も、家でゴロゴロ。

都内のイベントに足をのばすくらい。

 

マイグレイトマザーは言っていた。

 

お盆の時期って好きー!東京に人が少なくなるから♡

 

そう、東京こそ我らの根城。

ここを離れていきたいところなんて、海外以外ないじゃない。

 

そんな風に思っていた。

正直、温泉だって特に場所が変わっても湯殿に入るということ自体は変わらないし

花は東京でも見られる。

アートは常に東京に新しいものが運ばれ

日本一号店はだいたい、東京にできる。

 

土地は高いし、空気はまずい。

特に渋谷の地下鉄の階段をのぼって地上に出る瞬間の臭さたるやひどい。

 

でも、東京が我らの根城。

私の青春。私の街。私の庭。

 

他の場所にどうしていく必要がある?

楽しいものはココにそろっている。

ロイヤルストレートフラッシュってやつ??

 

そんな風に考えていた私は、今、地方に住んで2年目に突入しようとしている。

 

ツバメの数のほうが歩道を歩く人の数より多い。

夏はセミの大合唱で朝を知る。

秋の風はキンモクセイの香りを運んでくる。

冬はオリオン座が澄んだ空に浮かぶ。

 

東京は正直恋しい。

本屋にいくと雑誌は同じものが売られているから

読んでも東京近郊の情報がメイン。

 

王様のブランチを見れば、東京までの距離を思って歯噛みし

OZmallは独身OLは東京にしかいないと決めつけている。

 

キュレーションマガジンのアプリは東京のイベント情報ばかりで

今住んでる地域の名前にヒットしたニュースを流すように設定すれば

どこぞのアーティストが47都道府県ライブをして〇〇県にも来る、といった

的外れなものばかり。

 

せっかく買った30,000円のヒールもなんだかそぐわない。

 

どれだけ一極集中の国なのかを思い知る。

大学にはたくさんの地方上京組がいたけど、

そりゃ上京したらきっと戻らない。

もちろん戻る人もいるけど、戻らない人のほうが多いんだ。

 

東京はズルいくらい、すべてを持っているのだと知る。

そして地方はあらゆる点で冷遇されているのだなと。

東京独り勝ちヒエラルキーの日本。

 

おい、OZmall

東京以外にも独身OLはいるんだぞ。

 

f:id:chloeravel:20160123231158j:plain