ジタバタOLのすべて

東京生まれヒップホップ育ちのはずが、なぜか今地方に住まう独身OLがジタバタしながら喜怒哀楽を垂れ流すブログ。

目をかけること

目をかけるとかいて妾だよ。


目をかけるって大事だよなー

期待されないと人は腐るよねー


目をかけるってマジ大事だわー


そんなひとりごと。

婚活そしてパパ活

渋谷でパパ活宣伝のトラックが走っていて

ものの試しに登録してみた。


https://paters.jp/


東カレに登録した時も思ったが

他の婚活アプリに比べて男性登録者の気持ち悪さの濃度が大変濃い。


あと当たり前だが、お金持ちが多い。

なんせパパ活なんで。


婚活アプリと違ってゴールが結婚ではないので、金払うからこういう子がいい、という要望が非常にダイレクトに書いてある。


既婚者もいる。


というか、既婚者だけどいい人だけいいねしてね、という輩もいる。


先日、会社でそこそこ偉いポジションしてる知人に

パパ活してみたら?年の割にイケメンだしいけると思う。


と伝えたら、触らない女に金払いたくない、と言われて


あー、それな。。


と思ったんだけど、


実際登録してみてびっくり。




不倫相手募集を公言する人めっちゃ多い!!!!



大人の関係を望みます、とか


一緒にうちのテラスで朝ごはんを食べませんか?とか


やたらセックスをにおわす。


既婚かつ大人の関係を匂わす自己紹介を承認する運営も運営だと思う。


婚活アプリなら、既婚者がいたら通報する仕組みだけどパパ活だと既婚者前提のところもあるんだろうな。


パパ活したい男で下心ゼロのやつなんかおるんか??

多分酔っ払ってやれそうだったらやっちゃいそうだと思う。

それこそワンチャンねらってそー!


あと、僕のそばにいると芸能界のパイプができるよみたいなこと書く、こんなテンプレみたいな港区おじさんいるんだ?みたいな人とか。


業界系の人はカタカナを多用しがちで気持ち悪い。


ヨロシクッ!


とか久しぶりに見たわ。

トレンディドラマ感ある。


オッケーバブリーはネタだからおもろいけど

現実だとただただ悼ましい。

鎮魂の気持ちを覚える。


だらだら書いてきたけど


結局ここは金と若さとセックスの物々交換市場なんだなと思う。


婚活と違いパパ活は手当という概念があり

売れないアイドルなんでバイトでかつかつです、支援してください!的女子に金銭を渡すことを手当と呼ぶらしい。


みんな光源氏と若紫のつもりなのか?

鏡見たほうがいいぜ。。。


自分の人生に期待と希望がないとか

育てたい願望から

若い女に注ぎ込みたくなる気持ちもわからんではない。

投資先としてはおそらく彼女たちは申し分ない。


自分が育ててる愛着もわくだろうし

若い女とデートするのは居心地も良いだろう。

金に呼応して彼らは感謝されるはずだ。


家庭は金を落としても、それが義務なので

毎月感謝されたりってなさそうだから

ちょっとした小遣いで喜ぶ女子に投資するのは自己肯定感や芽生えそう。


私が妻だったら体の関係の有無は別にして

旦那がダンナの稼ぎとはいえ

見知らぬ小娘に金渡してたら

いい気持ちはしなさそうだけど。


もちろん、そんなことは全く書かず若い子と飲みたい、手当は出さないみたいな人もいるし若い男性会員もいる。


私アラサーなのによく登録できたなw

女子不足なんだろーか。


サイトの通りであれば、18〜24歳女子が8割のはずなんだが。


あ、でも予想通りだったが

新規登録者であるにもかかわらず、

全然足跡が伸びない。

パパ活戦闘力が弱いんだなと思う。


可愛さと若さと夢を追ってる私!の三拍子に、

行き遅れアラサーが同じ土俵で戦うには無理がある。


ので、ちがう見せ方してくのがいいんだろーなーバチェラーみたいだな。


ここでうまいことオヤジ転がしてく若い子は

オヤジとは別にきちんと本命も捕まえて

人生うまくやるんだろーか。


それとも身の程にあわない贅沢を知って

高飛車になるんだろうか。



その可愛さと若さとひたむきさは

今は金を持ってないけどいずれ開花する、

同年代の男のために使ったほうが

良い投資だと思うけどなー


青田買いされてる女子たちや、

君も青田買いしなはれ。


オヤジどもは今は金をくれるが

一生ではないし、一度知った贅沢は

甘い呪いとなって

人生の不満を増大させるよ。




今夜も大人の関係を望む親父をブロックしながら

高みの見物といきましょう。


アラサー独身女子の幸せ必要条件

そんなことを昨日考えました。


どうもジタバタOLです。


昨日バタ子さんの夢はなんですか?って聞かれまして


夢なんてないぜ!なワタクシはちと慌てました。


なんかふんわりしたことしか思いつかなくて

ふんわりしたこと答えて素敵ですねと言ってもらって終わった。



まぁでも幸せにはなりたいわけです。


幸せは自分の心が決める


と言ったのは宇野千代だったかな?


まぁ確かに幸せなんて解釈の問題で


生きるか死ぬかの瀬戸際でさえ

殉教者なら微笑んで逝けるわけじゃないですか。


そう思うとこんなに恵まれてるのになにを嘆くか、神はすべてのことと時を備えてくださっている!


となるわけなんだけど、そうも行かず

嘆きのタネを見つけるのが僕の悪い癖。



別件でそんな話もしていて、

私は他者依存が強すぎるのではないか、という話になった。


結婚前提の彼氏がいてほしい。

家事も仕事もバッチリじゃないといけないのに。

友達とも仲良くて

給料はいくらなきゃだめで。


とか、幸せの必要条件をやたらめったらあげてっから不幸なんだと思う。


これらすべてをちゃんとできたら、

そりゃぁ自他共に認めるリア充なんだけど

大抵なにかしら足りないんだから


足りるを知る。


っていうのが大事なんだなぁと思う。



自己肯定感がとてつもなく弱くて、

人として自信がなくて

同じところを堂々巡りで

バカみたいで自己嫌悪して

あゝ負のスパイラル!


そういうのを繰り返して超つまんない。


彼氏がいなくても

仕事がダメでも

家事がへっぽこでも

幸せそうな人はいるし


そういう人の方が人生ゲームのプレイヤーとしては優秀だ。


ありのまま、そのままっていうのが

もう既に幸せの必要条件を満たしてるんだなって


つまり神様はすべてのことと時を備えてくださってるわけですね。


あれ?


お後がよろしいようで。



女の一生

独身のうちは結婚

結婚したら子ども

出産したら第二子

子離れしたらそら介護



他人や社会からの期待じゃなくて

自分の人生を生きることがなんと難しいことか。


かぐや姫の物語を見ながら泣けるわぁ。


もう結婚しなくてもいいんじゃないかな、無理してすることない気がする。


人生楽しくないな。

明日溶けて消えちゃえばいいのに。



仕事も恋も

どっちもうまくいってないって


マンガだったらこれからストーリー始まるやつやん。


と思ったら多少元気出た。


いっぱい泣いたから、明日は良い日になる。

歩く距離と比例する

何が?


私のストレスー!!!!



最近15,000歩超える日がちょいちょいでてきてるのは、お日柄のせいばかりではないと思う。。。



歩いて負のエネルギーを発散してる感。


その割に痩せないのは有酸素運動では限界あるからだろーなー


渋谷から表参道

ミッドタウンから渋谷

そんくらいでも結構足疲れるね。


ふー


赦せないものが多すぎるのかしら。


やすむって大事

GW、やすんでると本当に楽だなって思う。

 

しがらみもない、お天気も良い。

 

今日はかき氷食べちゃったよ。

 

この前、親に「独身は人権侵害を受けてるようなもんだ!!」と豪語したけど

 

結婚してないことの風当たりの強さは本当に半端ないなぁと思う。

 

幸せに生きるためには結婚しないといけないが如し。

 

モテるとかモテないとか

遺伝子がほしい男に出会うの大変だなとか

好きになる力も好きになってもらう引力も弱まってることとか

将来の不安とかキャリアとか

 

 

もやもやしてたけど、

 

濁った瞳に人は魅力を感じないなと思った。

 

なにかに打ち込んで輝く瞳がいいよね。

 

そんなことを思いながら明日は婚活してきます。

 

前向きになるとか

30クライシスを抜けるとか

 

そういうマストなきもちじゃなくて

 

ウォンツを突き詰めて幸せな顔してたいなと思う。

 

愛のあるセックスをしばらくしてないなぁ。

愛がなくてもセックスは気持ちいいからイイもんだね。

 

状態目標を常に達成していたいものです。